Eライフ・パートナーズからのおトクなお知らせです。

  • ◎2021年9月1日(水)~12月31日(金)までのお見積もりが対象となります。

  • ◎2021年9月1日(水)~2022年2月28日(月)までに成約設置いただくことが条件となります。
    ◎蓄電池システム・ポータブル蓄電池は、2022年3月21日(月)までに成約設置いただくことが条件となります。

「すぽっ!と電化リース」は、東北6県および新潟県の
「一戸建ての持家」「分譲マンション」にお住まいで個人のお客さま向けのリースです。

*「無償譲渡」「無料修理」「動産総合保険」の適用については、一定の条件があります。詳しくはお問い合わせください。

我が家は10年前に太陽光発電を設置していますが、固定価格買取制度(FIT)終了を控えた頃に東北電力から蓄電池の案内がありました。以前から蓄電池に興味があったので、東北電力グループ会社の蓄電池リースというところに安心感がありました。蓄電池を導入したので、家でつくった電気の自家消費と災害時の備えができて快適な生活を送っています。(Mさま)

月々の光熱費が高くて悩んでいましたが、ガスから電気に変えた場合のシミュレーションをお願いし、その結果に納得しました。毎月定額のリース料金もおトクだと思い、リースでエコキュートとIHの設置を決めました。どちらも最新機種で便利な機能がついていて、毎月の光熱費も安くなり満足しています。(Sさま)

以前は灯油ボイラーを2台使っていたのですが、家族数が減ったので新しい給湯器を検討していました。その時にリースの提案を受け、エコキュートとIHの設置を決めました。その結果、月々の光熱費を減らすことができました。今では照明もLEDに取替える等、楽しみながら省エネ・節約に取り組んでいます。(Jさま)

我が家は1階・2階の二世帯住宅ですが、1階のIHの調子が悪くなり、修理か買替えを迷っていました。その際、リースの提案を受け、初期費用もあまりかからないとのことなので、二世帯同時にIHとエコキュートをセットで設置しました。自動調理機能等が付いた最新機種になり、親子ともども快適な毎日を送っています。(Mさま)

使っていた給湯器が故障した時にリースの話を聞き、エコキュートとIHをリースで設置しました。初期費用がかからなかったので、レンジフードも同時に取替えることができました。妻や娘も新しくなったキッチンに大満足で、今では娘も料理好きになり、ケーキ等も焼いてくれるようになりました。(Fさま)

ボイラーの調子が悪くなってきたので、買替えを検討しました。リースは月々の支払額も思ったほどかからず、何より期間中のメンテナンス付というのがとても魅力的でした。母も使っていますがエコキュートはボタン1つの簡単操作なので、上手に使いこなしています。(Sさま)

「すぽっ!と電化リース」のお問い合わせは